のんべえの気まぐれ

日々の出来事やDIY、機械いじりを発信

ドラレコ用にヒューズボックスから電源を取ってシガーソケットを増設

いつも読んで頂きありがとうございます。

最近、友人からドラレコを貰ったので取り付ける前に電源だけ確保しておきました。

ドラレコ用にヒューズボックスから電源を取ってシガーソケットを増設

 

ヒューズボックスから電源を取る

普通ドラレコシガーソケットから電源を取りますがプリウス30の場合、シガーソケッ

トがセンターコンソールボックス内にあるので非常に面倒です。

なのでヒューズボックスから電源を取り出してシガーソケットを増設させます。

今回購入したのはこちら

平型ヒューズ、ミニ平型ヒューズ、低背ヒューズに対応しており、付け替えることでど

のヒューズでも使用可能です。

 

 

ヒューズボックスの場所

プリウス30のヒューズボックスは助手席側のグローブボックスの左下の方にあるので下

側のカバーを外します。ツメが3か所あるので押すと外れます。

グローブボックス下 カバー外す

 

あとでアースを繋ぐのでグローブボックスも外します。

グローブボックスは開けた時に左側に固定アームがあるのでそれを外して手前に引っ張

ると外れます。

ヒューズボックス位置

 

下から覗くとヒューズボックスが見えると思います。結構窮屈なので大柄な人は大変か

もしれません。

ヒューズボックス

 

 

電源を取るヒューズは

ACC電源を取るヒューズはシガーソケットから取るのが良いですが、ハイブリット車の

場合はシガーソケット(CIG)の他にPWR OUTRETがあります。PWR OUTRETは車種によ

ってオプション電源やシガーソケット電源にもなっているのでCIG又はPWR OUTRETか

ら電源と取ると良いと思います。今回はPWR OUTRETから取りました。

電源取る ヒューズ

 

 

ヒューズの極性を調べる

普通にヒューズ交換だけなら極性関係なく挿すだけで良いですが電源を取り出す場合は

プラス側の電源を調べる必要があります。まず電源を取るヒューズを抜きますがラジオ

ペンチか専用工具で抜いて下さい。プリウスの場合エンジンルーム内のヒューズボック

ス内にプラスチック製の工具がありますが抜きずらいです。

 

極性を調べるには検電テスターを使うと良いです。

私はターミナルセットに付属している検電テスターを使用しましたが検電テスターだけ

だとホームセンターで安く購入出来ます。

プリウスの場合ブレーキを踏まずにスタートボタンを押すとACC電源だけ入りオレンジ

色に点灯します。電源が入ったら検電テスターのアースを繋いで抜いたヒューズの穴に

テスターを当てるとプラス側だけ赤色に点灯します。

ヒューズ 極性 調べる テスター

 

 

シガーソケットを増設する

極性が分かったら電源付ヒューズを挿します。線が付いてる方がプラスですが今回のヒ

ューズは真ん中側がプラスでした。ヒューズの容量は同じものにしてください。

電源ヒューズ 挿す

あとは増設用のシガーソケットのアースを車体に繋いでヒューズボックスのカバーを閉

めます。線があるのできついですが閉まります。増設用のシガーソケットは結束バンド

で縛って邪魔にならないように横に付けておきます。

 

最後に

今回はヒューズボックスから電源だけ取り出すだけの作業でやめました。次回はドラレ

コの取り付け作業になりますが配線作業が面倒なので涼しい日にやりたいと思いますが

これから暑くなっていくので休みの日の朝が一番良いかもしれませんね。

 

 

 

 

 

 

 

 

PVアクセスランキング にほんブログ村