のんべえの気まぐれ

日々の出来事やDIY、機械いじりを発信

北海道に梅雨はないが蝦夷梅雨と呼ばれているのはある

いつも読んで頂きありがとうございます。

北海道には梅雨がないと言われていますが梅雨らしき時期はあります。

北海道に梅雨はないが蝦夷梅雨と呼ばれているのはある

 

 

なぜ北海道には梅雨がないのか

梅雨は北側からの冷たい風と南側の暖かい湿った風の正室の違う2つの気団がぶつかり

合い出来る梅雨前線によって起こりますが、この2つの気団が拮抗することでゆっくり

としか動かないため長時間雨が降ります。

梅雨前線は沖縄からゆっくり北上して北海道まで近づいてきますがその頃には勢いが弱

まり長く雨を降らせる力もなくなっています。これが北海道に梅雨がないという理由と

言われています。

 

蝦夷梅雨というがある

北海道には梅雨はないですが「蝦夷梅雨」と呼ばれるものがあります。

梅雨前線は北海道近くで弱まり無くなる場合もありますが近くまでくると雨が多く降る

年もあります。しかし、これは梅雨前線の影響もありますがオホーツク海高気圧から冷

たい湿った空気が流れ込むことによってオホーツク海側と太平洋側に低い雲がかかりや

すくなり雨が降る天気が続くことがあります。

これが梅雨みたいな感じなので「蝦夷梅雨」と言われていますが梅雨前線から生じたも

のでないのと毎年起きる現象ではないため気象庁では定義されていません。

 

 

最後に

最近は雨が多く蝦夷梅雨みたいな感じになっていますが、雨の降る量が尋常じゃないレ

ベルです。他の地域もそうですが災害級の豪雨が多く発生しています。

地球温暖化による影響なのかは分かりませんが気温の上昇や豪雨、大雪など異常気象が

多いのは確かです。

 

 

 

 

 

 

 

今回参考にしたブログはこちら。雨と波紋を組み合わせています。

【ツール】雨降りCSSコード生成ツール - Little Strange Software

【CSS】音波攻撃!【水面の波紋アレンジ】 - Little Strange Software

 

 

 

 

 

 

 

PVアクセスランキング にほんブログ村