のんべえの気まぐれ

日々の出来事やDIY、機械いじりを発信

【これぞデートカー!シートを倒してどうするの】2代目プレリュード

いつも読んで頂きありがとうございます。

昭和世代には懐かしい旧車シリーズ。前回デートカーとしてS13シルビアを紹介しまし

たが、初代デートカーと言えばホンダのプレリュードでしょう。 

 

まさに男のための車

2代目プレリュード(AB/BA1型)

1982年にフルモデルチェンジをした2代目は当時としては先端的なデザインで直線を基

調としたプロポーションでフロントサスペンションにはダブルウィッシュボーンを採用

し、リアサスペンションには初代よりも性能をアップさせたストラット式サスペンショ

ンを採用。そして、リトラクタブルヘッドライトの採用によりノーズが低くなり、勇ま

しいフロントフェイスが魅力の車となっています。また、先代から標準装備の電動スモ

ークガラス・サンルーフもそのまま装備。

2代目プレリュード AB/BA1型
2代目プレリュード AB/BA1型
出典:https://b-cles.jp/car/prelude_2nd.html

 

  

スペック

エンジンは1.8L直4SOHC12バルブで2連のCVキャブレターを組み合わせたもので最高出

力はMT車で125PS、AT車で120PSとなっています。

2代目プレリュード AB/BA1型  スペック

1985年には2L直4DOHC16バルブのB20A型のエンジンを搭載した「2.0Si」が追加され、

大幅なパワーアップを果たしました。

 

 

インテリア

インパネは直線的なデザインを受け継ぎつつ位置が下がられ、ボンネットも低くなった

ことにより視界も向上しています。メーターのデザインは集中ターゲットメータでなく

なりましたが、最上級グレードのXXにはデジタルメーターを採用。

ステアリングは速度対応式のパワーステアリングで低速時でも軽く操作できるようにな

っています。

シートはフルバケット仕様も採用し最上級グレードXXのリクライニングシート機構は18

段階もありました。スライド機能は前後180mmのスライドが可能。

2代目プレリュード AB/BA1型  インパネ
2代目プレリュード AB/BA1型 シート
出典:https://b-cles.jp/car/prelude_2nd.html

 

画期的な機能に男は夢中

自動車 デート

そして、プレリュードをデートカーとして定着させたのが通称「スケベノブ 」でしょ

う。世の男たちを夢中にさせた機能です。 

 

スケベノブとは!

運転席側からでも簡単に助手席のシートを倒せるリクライニングノブが助手席の

運転席側シートにも設置されていた。

 

二人きりの室内空間でこの機能を利用して女性をトキめかせる数々のシチュエーション

がなされたかどうかは分かりませんが、シートを倒してサンルーフ越しに夜空を見上げ

れば星空も見放題です。

星空を見ながら成功した人もいれば敗れ去った人もいたと思います。

 

 

最後に

いかがでしたか。プレリュードを乗っていた人は懐かしいのではないでしょうか。

3代目もそうですが圧倒的なスタイルとデザインで男女問わず人気の車だったと思いま

す。3代目では世界初の4WS(4輪操舵)も採用されています。

通称スケベノブはプレリュードは2ドアなので後部座席の人の乗り降りの時に運転席か

らでもシートを操作出来るように設置したものだと思いますが、違う使い方をされると

はホンダ社も思わなかったでしょう。

 

 

 

カタカタ自己主張する見出し3Dバージョンはこちらのブログから。

最後にオーラが出るようにアレンジしています。

little-strange.hatenablog.com

 

 

 

 

whisky-coke.hatenablog.com

 

 

whisky-coke.hatenablog.com

 

 

whisky-coke.hatenablog.com

 

 

whisky-coke.hatenablog.com

 

 

whisky-coke.hatenablog.com

 

 

whisky-coke.hatenablog.com

 

 

 

 

 

 

PVアクセスランキング にほんブログ村