のんべえの気まぐれ

日々の出来事やDIY、機械いじりを発信

起立性調節障害でもやれば出来る

いつも読んで頂きありがとうございます。

新年度が始まり、新しい学校生活や職場などで頑張ってる人もいると思います。

そして起立性調節障害でも何とか頑張っているということを書きたいと思います。

 

長女は就職して職場で最初はあまり慣れなかったみたいですが、今は仕事にも慣れて大

丈夫みたいです。起立性のことも職場言ってあるので、一度本人はそうでもなかったみ

たいですが、周りの人から具合が悪そうに見えたのか早退させてもらったことがあるそ

うです。今のところは何とかなりそうな感じです。

 

起立性調節障害だから勉強が出来ないわけではない

 

パソコンを与えた結果なのかは分からないが

高校の授業でExcelやWordがあり検定もあって、長女も次女もExcel2級を満点で合格、

Word2級も満点ではないですが合格しています。

また、長女はAccess1級、専門学校在学中にWord1級も合格しています。

 

私は自作でパソコンを組み立てたりもしてたので、サブのパソコンを娘が中学の時に起

立性で家で何もしないよりはという感じで与えていました。二人とも詩を書いたりして

いたので自然とキーボードを打つのも早くなり、パソコンにも興味を持つようになった

のが良かったのかなと思います。

長女に関してはパソコン関係しかダメでしたが、それでも何か一つでも得意分野がある

のは良いことだと思います。

 

 

努力は報われる

次女は中学の時はほぼ休むか昼からしか学校に行けていませんでしたが、それなりに自

分で勉強もしていました。

高校に入っても、起立性の症状はあるので朝から行けなかったり授業中に保健室に行っ

たりとしていたので少しの授業の遅れが出ます。

起立性調節障害でも勉強は出来る

イラストはSai. (id:sai_kurashi)さんの「イラストAC」提供です

しかし、次女は得意、不得意の教科はありますがテスト前になると家で勉強をして頑張っていました。その結果、2年生の期末ではクラスで5番目の成績を取っています。

 

そして、起立性なめるなよ!と家で言っていました。

 

これは本音だろうと思っています。

クラスには起立性調節障害を理解してくれない人もいるので、その人に向かっての言葉

と思います。今では殆どの人が理解してくているみたいのなので逆に次女のことを変に

言う人は嫌われるそうです。これは次女自身の努力の結果だと思います

あと1年ありますがこの分だと大丈夫そうです。

 

 

最後に

起立性調節障害だから定時制しか行けない、通信学校しか行けない。

これを私は可哀そうとは思いません。頑張ってほしいです。

本人の努力もありますが、周りの協力もあれば挽回はできます。

私の娘たちも精神的に強くなりました。

 

 

 

whisky-coke.hatenablog.com

 

 

whisky-coke.hatenablog.com